浄土宗第三祖記主禅師良忠上人が誕生された三隅町杉の森には、恵日庵という小庵があるのみだったが、明治13年、時の浄土宗管長鵜飼徹定上人と地元の有志の協力により、良忠上人の偉業と遺徳を偲び建立された寺である。
杉の森の聖地は浄土宗の史跡に、記主禅師坐像は宗宝に指定されている。また良忠上人伝木版8枚(本山より寄贈)、終焉の地鎌倉光明寺法主より贈られた軸などがある。
平成11年(1999)7月27日、生誕八百年法要が盛大に厳修された。
イメージ写真 イメージ写真

                  
住所: 〒699-3212 島根県
TEL: 0855-32-0970 FAX: 0855-32-0970
URL: ---- E-mail: ----
   
     
 
●浄土宗トップページ ●寺院紹介ページ